GR-COTTONでLEDスティックを表示

GR-COTTONと秋月のLEDスティックを使ってみました。

プログラム、3Dデータ、PDFを圧縮して添付してあります。

2016_0206 GR-COTTTON_LEDスティックコマ.zip
  • 角速度センサーをつけると「偽ベンハムの独楽」が作れそうですね。

  • 鈴木さんのプログラムを試してみました。inoファイルは、Arduino開発環境を入れて読めました。GR-COTTONに書き込んで、ボード上のSWを押すごとに、スティックの8LEDの光り方が変わるので、おもしろいですね。特に、虹色はきれいでいいですね。できましたら、プログラムの中身を簡単に説明頂きたいのですが。特にNOPのところとか、WAITとか、if文の中の条件の意味とかです。お手数をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。