I2Cの伝送可能距離

センサから5mほど離れたところに有線でデータを渡したいと考えています。
センサとマイコンはi2cで通信しています。

①[センサ]←(i2c, 5m)→[マイコン]
②[センサ←(i2c)→マイコン]←(Uart?, 5m)→[マイコン]

できれば①の方法でやりたいのですがi2cは長距離には向かない、基板内通信用など書いてあるページがあります。伝送可能距離を明確に記してある記事が無く困っています。
起こりうる問題や、この方法だとまずいこと等あれば教えて下さい。実際に試したところ動きました。
②の方法だと無駄に一手間かかってしまうので遅くなってしまうと懸念しています。
どのようにデータを渡すのが一般的なのでしょうか。いい方法を教えて下さい。
よろしくお願いします。

  • In reply to あーばん:

    皆様ありがとうございます。

    評価方法参考なります。

    ある程度身近でできるものでやってみて、ファストトランジェントなどをしようと思います。