RL78 タイマーによるRNG(乱数発生器)サンプルプログラム(for CC)

RL78用のタイマーによる乱数発生器(RNG)のサンプルプログラム+アプリケーションノートです。CS+ for CC対応版。

乱数生成1ビットあたりの時間は比較的高速(約130usec)です。2つの独立した内蔵発振器を用いているため環境温度や電源電圧に依存しません。耐タンパ性があり暗号用途にも使用可能です。

4ビットの乱数のバラツキ具合は以下の図のようです。(N=40000)

参考スレッド:
https://japan.renesasrulz.com/cafe_rene/f/forum18/4497/rl78-trng

 

        高速化したい場合はA/Dコンバータを使ったバージョンもあります。
        「RL78 A/DによるRNG(乱数発生器)サンプルプログラム(for CC)」

 

 

KR01AN0002JJ0001 Rev. 0.01 2018.2.12

Anonymous