RX66N用シンプルフラッシュ APIについて

いつもお世話になっております。

雪です。

マイコンの載せ替えにてRX63NからRX66Nに変更をしております。

その中でRX63Nで使用できる「RX600 用シンプルフラッシュ API」がRX66Nでは対応しておらず、

RX63NとRX66Nとでアドレスが違う事もあり、「RX600 用シンプルフラッシュ API」はRX66Nでは使用できないものと認識しました。

下名の方で、RX63Nグループに対応したデータフラッシュAPIを探してみましたが見つかりませんでした。

申し訳ございませんが、利用できるAPIがありましたらご教示頂けますでしょうか?

後、「RX600 用シンプルフラッシュ API」をRX66Nでも使用する事が出来るのであれば合わせてご教示頂けると幸いです。

  • 雪さん、こんにちは。NoMaYです。#お久しぶりです。

    ここでいうシンプルフラッシュAPIというのは以下のスレッドに記載されたのと同じURLのもののことでしょうか?今は、RX Driver Packageに同梱されているものを、RXスマートコンフィグレータから、使うようになった、と思うのです。

    RX600シリーズ シンプルフラッシュAPI セクション"P"について
    japan.renesasrulz.com/cafe_rene/f/forum5/7048/rx600-api-p/37863#37863

    [関連リンク]

    RX Driver Package
    www.renesas.com/jp/ja/software-tool/rx-driver-package

    スマートコンフィグレータ
    www.renesas.com/jp/ja/software-tool/smart-configurator
     

     

  • NoMay様

    お久しぶりです。

    以前はお世話になりました。

    RX600 & RX200 シリーズ RX用シンプルフラッシュAPI」の直下にあるURLと同じものです。

    RX63Nにおいて、URLと同じAPIを使用しているのですが、RX66Nでは対応しておらず、代用品となる物がないかを探しています。

  • NoMay様のコメントでの「RX Driver Package」というキーワードから、下名の方でも調べてみました。

    「RX Driver Package」をインストールし、中身を確認すると"r_flash_rx"というモジュールが存在しました。

    これは下名の解釈ですが、「RX600 & RX200 シリーズ RX用シンプルフラッシュAPI」でのモジュール"r_flash_api_rx"が

    RX66Nでは"r_flash_rx"というモジュールに置き換わっているという認識で合っていますでしょうか?

  • 雪さん、こんにちは。NoMaYです。

    はい、そうです。RXスマートコンフィグレータとかRX Driver Packageとかが出た時に、新しいマイコンをサポートするにあたって、昔のマイコン向けのソースは昔のURLの場所にそのまま残して、新しいマイコン対応のソースを別管理として分けるようになった、ということだよな、と、私は受け取っています、、、なので、全くの新規設計の新規APIのソースでは無くて、基本的に従来からの(幾らか改良はあるにしても)ソースを継承した同じAPIの筈だと、私は考えていますので、悩まずに置き換え出来るのではないかなぁ、と私は思っています、、、

    ただ、頂いた文面からの印象ですと、RXスマートコンフィグレータとかRX Driver Packageとかを使うのは初めてのような気がしますので、その場合のアドバイスとして、RX Driver Packageに含まれるBSPモジュールも使用するようにした方が良いです、とも伝えておきたいです。私の記憶では、r_flash_rxモジュールは単品でも使用出来るように工夫されていたと記憶していますが、もう今ではRXスマートコンフィグレータからBSPモジュールと一緒に使用するのが普通なことになっていますので、単品で使用しようとするとコンパイルエラーが出たりとか、起きるかも?知れないからです、、、

  • 雪さん

    こんにちは、シェルティです。ルネサスの中の人です。

    NoMaYさんのご案内の通りです。RX66Nではr_flash_rxをご利用ください。

    RX63Nリリース時はサンプルコードのコーディング規則の整備が不十分で、サンプルコード同士の親和性が高くなくRX64Mリリース(RXv2コア)に合わせてFIT(Firmware Integration Technology)というルールを定義しRXファミリのサンプルコード同士の結合が容易にできるようにしました。その際、APIの先頭にR_を付けるなどのルール整備も実施しましたので、シンプルフラッシュAPIとr_flash_rxは完全互換ではありませんが、設計方針や機能は変わらないのでRX66Nでr_flash_rxを使う際もRX63Nでの経験値が活きると思います。

    以下に新規プロジェクト作成から色々なサンプルコードを取り込んでいく流れを解説した記事を載せています。RX72N Envision Kit用ですがどのRXマイコンボードでも同じ感じでソフトウェアの組み立てができるようになっています。r_flash_rxの取り込みも簡単です。

    https://github.com/renesas/rx72n-envision-kit/wiki/%E6%96%B0%E8%A6%8F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E4%BD%9C%E6%88%90%E6%96%B9%E6%B3%95%28%E3%83%99%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%AB%29

    以上です

  • NoMaY様

    アドバイスありがとうございます。

    お察しの通り、RXスマートコンフィグレータ、RX Driver Packageを使用するのは初めてになります。

    当初、RX Driver Packageの"r_flash_rx"だけを使用するつもりでしたが、製作後のエラー、動作不良の観点から

    BSPモジュールを使用して安全に使用するように致します。

  • シェルティ様

    情報ありがとうございます。

    「RX600 & RX200 シリーズ RX用シンプルフラッシュAPI」から「RX Driver Package」に統合された

    経緯などとても勉強になりました。

    ご教示頂いた解説記事を参考にし、製作を進めて参ります。

  • NoMay様

    シェルティ様

    今回の質問に対して迅速にご対応頂き、本当にありがとうございました。

    下名もまだまだ未熟者ではありますが、今後とも宜しくお願い致します。

    以上