RX72M RSPI1使用時にMOSIを使用しないことは可能か

お世話になります。

RX72MのペリフェラルRSPI1を使用する際にMOSIのピン(PE6)が不要な場合にMOSIのピンのみRSPI1の制御から切り離して使用可能でしょうか

今回使用するA/Dコンバータ(スレーブデバイス)がデータ出力ピンのみでデータ入力ピンがないため、

MOSIピンをA/DコンバータのBUSY用の汎用入力ピンとして使用したいと考えています。

ハードウェアマニュアルのポートモードレジスタ(PMR)を見ると各ビットごとに制御可能に見えるのですが、

マニュアルの読み間違いの可能性もあるためご意見をいただきたく、よろしくお願いします。

e2studioのコード生成ツールにてRSPI1のMOSIBを使用するのチェックを外すとMOSIBの項目が"赤字"になり"設定されていません"となるので

不安です。

以上、よろしくお願いします。

  • y.komatsuさん、こんにちは。NoMaYと申します。

    > e2studioのコード生成ツールにてRSPI1のMOSIBを使用するのチェックを外すとMOSIBの項目が"赤字"になり"設定されていません"となるので不安です。

    これは、コード生成ツール(RXスマートコンフィグレータ?それ以前のコード生成機能?いずれにせよ)では、そういった型から外れた使い方は前提にしていませんので、そういう警告が表示されてもやむを得ないと思うのです。

    ですが、されようとしている内容から考えて、やってみて動いたならば、その後突然問題が発生することは無いと思いますよ。(既に運用されていた人がいた場合は別として、かふぇルネという場のリプライは、こういう感じになってしまうかな、とも思うのです。)

  • NoMaYさん ご返信ありがとうございます。

    >そういった型から外れた使い方は前提にしていませんので、そういう警告が表示されてもやむを得ないと思うのです。

    そうですね。

    >されようとしている内容から考えて、やってみて動いたならば、その後突然問題が発生することは無いと思いますよ。

    来週には基板が届きそうなので実験してみようと思います。

     

  • NoMaYさん

    動作することを確認できました。ありがとうございました。

    無事に解決したのですが、別の気になる点ができました。

    スマートコンフィギュレータのRSPIの転送速度設定(ベースビットレート)が1000kbpsのときに125khzのクロックが出力されるけど、これは正しいのか悩み中です。

  • y.komatsuさん、こんにちは。NoMaYです。

    > スマートコンフィギュレータのRSPIの転送速度設定(ベースビットレート)が1000kbpsのときに125khzのクロックが出力されるけど、これは正しいのか悩み中です。

    試されてみて、使えそうだった、とのことで良かったです。あと、この件は、RSPIがとても複雑な仕様ですので、なかなか、咄嗟には分からないですよね。RSPIですので、個々のコマンドレジスタの中にも、クロック分周設定があったかも知れないです。(でも、"コマンドレジスタ"、で通じるかな、、、)

  • NoMaYさん ご返信ありがとうございます。

    コマンドレジスタの設定で60MHz設定時に60MHzのクロックが出ることを確認できました。

    ありがとうございます。