Top Page [◀◀]  2   3   4   5   6   7   8   9   ... [▶▶Last Page

RSPIの通信速度

RX210の検討をしているmatsuと申します。

RSPIの通信速度について確認させてください。データシートやハードウェアマニュアルを読んだ限りでは以下のようになります。

RSPIの通信速度の上限は

・マスタではPCLKBの4倍以下

・スレーブではPCLKBの8倍以下

・PCLKBの上限周波数はRX210では32MHz以内

この理解ではRSPIのマスタ通信では8MHz, スレーブにいたっては4MHzが動作の上限となります。

この理解で正しいでしょうか?

希望としては20MHz以上での動作を望んでいるために、あまりの遅さの驚いています。

  • わわいです
    そもそも送信、受信ともにデータ転送をどうするかってのがありまして、たとえDTCやDMAを使ったとしても、クロックが数MHz以上での実装は難しいんじゃないでしょうか。

    20MHz以上の動作を希望なさるなら、内蔵デバイスの使用はあきらめて、外部に専用回路を組んで実装しましょう。
    #単純に考えて20Mhzのクロック下では、1バイト当たり400ns程度ですね
  • In reply to わわい:

    matuです。ご返答ありがとうございます。
    データシートの理解としては正しいようですね。
    確かにデータの送り出しの問題も出てきますが、20MHzで2.5byte/us程度ですので、ソフトウェアでも対応できる範疇です。受信側はSPIデバイスが前提になります。SPIデバイスなら100MHz対応を謳うものも沢山ありますのでそれ程高速な速度でもないと考えていました。
     ご指摘は参考にさせていただきます。
  • In reply to tttt:

    1MbpsのCANでもSWRを気にしています。また、最近のショーなどでPCBでのSIや電線のSパラメータを気にしているのを見かけます。20Mbpsは結構速いと思います。下手な鉄砲も数を打てば当たるでは実スピードが上がらず限界が来ているのだと思います。

    RX210のRSPIが8Mbps・4Mbpsはバランス的に妥当で驚くことではないように思えます。

Top Page [◀◀]  2   3   4   5   6   7   8   9   ... [▶▶Last Page