Top Page [◀◀]  2   3   4   5   6   7   8   9   ... [▶▶Last Page

スマートコンフィグレータが生成したコンポーネントをアップデートする方法が分かりません

こんにちは。NoMaYです。

ツールニュースでRX Driver Packageが更新されたことを知ったので、別スレッドのAmazon FreeRTOSで利用しているコンポーネントを更新しようと思いました。Smart Configuratorの画面は何度も見ていたのですが、今ようやく、コンポーネントの更新ボタンが無い、ということに気付きました。となると、以下の(2)か(3)の手順だと思うのですが、どれも素朴に期待した動作にはなりませんでした。ヘルプやユーザガイドを見ても更新手順については書かれていませんでした。(FAQでSmart Configuratorを検索してみたところ1件もありませんでした。) どうするのが良いのでしょうか?

スマートコンフィグレータが生成したコンポーネントの更新手順として考えられるもの
(1) コンポーネントの更新ボタンを押す → そのようなボタンは無い
(2) 更新されたコンポーネントを選択して追加する  → 更新出来ず
(3) 一旦コンポーネントを削除してから更新されたコンポーネントを選択して追加する  → 設定が消えてエラーに

あと、元々何かおかしかったのかも知れませんが、FITModulesフォルダに新しいBSPコンポーネントが存在するのに、その新しいコンポーネントがSmart Configuratorの画面に表示されません。原因として何が考えられるでょうか?

以下、画面コピーです。

RXファミリRX Driver Package Ver.1.14 R20TS0291JJ0100 Rev.1.00 2018.04.01号
www.renesas.com/ja-jp/doc/toolnews/jpn/2018/r20ts0291jj0100-rx.pdf
このドキュメントによるとr_bsp,r_cmt_rx,r_ether_rx,r_flash_rxの最新版は以下の通り

r_bsp       V3.71
r_cmt_rx    V3.21
r_ether_rx  V1.14
r_flash_rx  V3.30



現在の選択は以下の通り

r_bsp       V3.60
r_cmt_rx    V3.20
r_ether_rx  V1.13
r_flash_rx  V3.20



コンポーネントの追加ボタンと削除ボタンはあれど更新ボタンは無い


何故かr_bspの最新版のV3.71が表示されず旧版のV3.60が表示される

r_bsp       V3.60?
r_cmt_rx    V3.21
r_ether_rx  V1.14
r_flash_rx  V3.30



更新ボタンが無いので追加ボタンでr_cmt_rx,r_ether_rx,r_flash_rxを更新しようとするも更新出来ず




一旦r_cmt_rx,r_ether_rx,r_flash_rxを削除して再追加すれば設定が消えてエラーに




r_bspの最新版が表示されないのはカスタムユーザボードになっているから?(デバイスの不一致は解消しても変わらず)


e2 studioのヘルプにはコンポーネントの更新についての記載は無し


Renesas e2 studio スマート・コンフィグレータ ユーザーガイドにも記載は無し
www.renesas.com/ja-jp/doc/products/tool/doc/012/r20an0451js0110-e2studio-sc.pdf


スマート・コンフィグレータ ユーザーガイド: CS+編も見てみたものの記載は無し
www.renesas.com/ja-jp/doc/products/tool/doc/010/r20an0470jj0100-cspls-sc.pdf


[関連リンク]

ツールニュース

日本向け:
www.renesas.com/ja-jp/search/keyword-search.html#genre=document&documenttype=531

欧州向け:
www.renesas.com/en-eu/search/keyword-search.html#genre=document&documenttype=531

米国向け:
www.renesas.com/en-us/search/keyword-search.html#genre=document&documenttype=531

スマート・コンフィグレータ 製品ページ

日本向け:
www.renesas.com/ja-jp/products/software-tools/tools/solution-toolkit/smart-configurator.html#documents

欧州向け:
www.renesas.com/en-eu/products/software-tools/tools/solution-toolkit/smart-configurator.html#documents

米国向け:
www.renesas.com/en-us/products/software-tools/tools/solution-toolkit/smart-configurator.html#documents
 

  • NoMaYさん
    調べもせずに、意見を言うのは恐縮ですが、アップデートマネージャーとかそういうのでやってみてはいかがですか?Renesas e2 studioのほうでは別のものがあると思いますが。
  • ポンスケです。

    BSPの入れ替えはできないようですね。

  • IKUZOさん、返信有難う御座います。(ただ、今回は、それとは違う件になります。でも、有難う御座います。)
    PONSUKEさん、情報有難う御座います。ハタと思い付きました。
    こんにちは。NoMaYです。

    もしやと思い、新規にプロジェクトを作成しましたが、思った通りBSPコンポーネントのバージョンは古いままでした。実は、(続きが未着手の)別スレッド「GUNRX用プロジェクトとCC-RX用プロジェクトでスマートコンフィグレータの生成コードを比較してみた」を書いた時に、生成されたGNURX用のBSPのソースは一体どこにあるソースから生成されたのだろうか、そのようなものをダウンロードしたことは無いのでSmart Configurator V1.3.0自身に含まれているのだろうか、と思ったことがあったのです。そして、今回の件で確信しました(ちょっと大げさですが)。Smart Configurator V1.3.0自身にV3.60のBSPのソースのCC-RX版とGNURX版が含まれていて、それ向けにSmart Configurator V1.3.0のコードが決め打ちで書かれているのでしょうね。だから、BSPのバージョンが変わらない(というかバージョンを変えられない)のではないかと。

    以下、新規にプロジェクトを作成してみた時の、スマートコンフィグレータの画面コピーです。

    新規にプロジェクトを作成してもBSPのバージョンは古いV3.60のままで最新のV3.71ではない




  • In reply to NoMaY:

    ぽんすけです。

    なるほど。Smart Configuratorに内蔵されていると言う線であってそうですね。

    Smart Configuratorが生成するBSPとダウンロードできるBSPの差分が少しありますね。

    Smart Configuratorが生成するBSPのhwsetup.cファイルの下記関数にコード生成機能の初期化関数が埋め込まれていました。

    static void peripheral_modules_enable(void)

    {

       /* Add code here to enable peripherals used by the application */

       /* Call the Smart Configurator initialization function */

       R_Systeminit();

    }

  • こんにちは。NoMaYです。

    少し脱線するのですが、昨日、別スレッドで勘違いしたことに気付きましたので、書いておきます。スマートコンフィグレータのデフォルト設定では、RX Driver Packageに含まれるFITモジュールでもコンポーネントの追加ダイアログに表示されないものがありました。例えば、r_rspi_rxやr_sci_rx等です。それらは、スマートコンフィグレータの設定を変更することで表示されるようになりました。

    以下、画面コピーです。

    スマートコンフィグレータのデフォルト設定の場合




    スマートコンフィグレータの設定を変更した場合

  • こんにちは。NoMaYです。

    また少し脱線しますが、先週末、別スレッドでRX Driver Package Ver.1.14のr_ether_rxモジュール1.14をスマートコンフィグレータで組み込もうとするとr_bspモジュールとの依存関係の不整合が発生することに気付いたのですが、他のFITモジュールではどうなのだろうかと気になりました。そこで、軒並みFITモジュールを組み込んでみました。結果、r_ether_rxモジュールだけが駄目なようです。(実は、このスレッドの最初の投稿の時からr_ether_rxモジュールに!マークは付いていたのですが、てっきり設定エラーだとばかり勘違いしていましたが、どうやら依存関係エラーだったようです。)

    以下、画面コピーです。




  • In reply to NoMaY:

    NoMaY様、スマート・コンフィグレータのサポート担当の鈴木です。
    RX Driver Package Ver.1.14のr_ether_rxモジュールですが、現在のスマート・コンフィグレータで使用可能です。BSP V3.60でも動作します。
    お手数ですが、下記の資料 8.1トラブルシューティング (2)をご参照ください。
    www.renesas.com/.../r20an0451js0110-e2studio-sc.pdf
  • In reply to 鈴木:

    鈴木さん、こんにちは。NoMaYです。

    リプライ有難う御座います。教えて頂いた資料の該当箇所は一般的対処方法ですね。そして、以下の但し書きが付いてますね、、、


    FITモジュールを使用するために、そのバージョンの不一致を修正した場合は、十分に評価を行うことを推奨します。


    思うに、デバッガが動くか/動かないかという話題では、兎に角、動けばOKという意識はあるのですが、ライブラリの話題では、動くべくして動く、ものである方が嬉しいですね。BSP V3.60で動くなら、なぜ依存するモジュールがBSP V3.70になっているのだろうか? やっぱり、ちょっと危険を感じます、、、(きっと、私は、今週末に、BSP V3.60とBSP V3.71のソースコード比較をやっているだろうと思います。) (追記: 動けばOK、と言っても、動作が信用出来なかったり、動作が不安定だったり、では駄目ですが。)

    該当箇所の画面コピー
    www.renesas.com/ja-jp/doc/products/tool/doc/012/r20an0451js0110-e2studio-sc.pdf
    50頁,51頁

  • In reply to NoMaY:

    NoMaY様、情報不足ですみません。FIT担当者にBSP V3.60でr_ether_rx V1.14が問題なく動作することを確認しております。以上、よろしくお願いします。
  • In reply to 鈴木:

    すみません、もう一点。2018/7にリリース予定のスマートコンフィグレータではBSPが固定でなく、最新版が導入できるようになっております。

Top Page [◀◀]  2   3   4   5   6   7   8   9   ... [▶▶Last Page