”かふぇルネ“はルネサス製品に関してユーザ同士が自由に会話をするツールであり、回答者はルネサス社内外の方たちとなります。ルネサス製品やソリューションに関して正式な回答をご希望の場合は、ルネサス技術サポート問合せをご使用ください。

R5F10Kの周辺デバイス接続検知割り込みについて

こんにちは
haru074です。

現在、RL78/G1CのR5F10KとPCでUSB通信をしています。

サンプルコードの「an_r01an0326jj0215_usb」をもとにTera termを使ってPCとR5F10Kとの
送受信ができるようになりました。

次は周辺デバイスの接続検知を行おうとしています。
具体的には、Tera termからの接続が検知されたら割り込みが発生するようにしたいです。

RL78/G1C ユーザーズマニュアル ハードウェア編よりアタッチ割り込みが周辺デバイスの接続検出に該当するとありますがホストのみの機能となっております。
R5F10K製品にはホスト機能が搭載さいないため、アタッチ割り込みは使えません。

R5F10Kで周辺デバイスとの接続を検知する方法はございませんか。
何か対処方法がありましたらご教示願えればと思います。
宜しくお願い致します。

  • haru074さん、こんにちは。NoMaYと申します。

    やりたいことはWindows標準の仮想COMポートドライバでは出来なかったような記憶がありますね。(デバイスドライバメーカ独自の仮想COMポートドライバの中には機能拡張されているものがあるかも知れませんけれども。)

    近い感じのものとして、TeraTermが仮想COMポートを開くとDTR信号やRTS信号を変化させる仮想COMポートコマンドがUSB経由でWindows側からマイコン側/ファームウェア側へ送られてくるのですが、このことを利用してTeraTermが仮想COMポートをオープンしたかクローズしたか間接的に判定する、というようなやり方があったと思うのです。

    ちなみに、それを利用したとしても、結局、割り込みによる検知では無くて、メインループのUSBイベント処理による検知という方法になります。

    それらのコマンドに関しては、以下のスレッドが参考になるかと思います。

    USB PCDCドライバのフロー制御
    https://japan.renesasrulz.com/cafe_rene/f/forum18/3173/usb-pcdc


    [関連リンク]

    以下のように検索してもPC側の話題ばかりでしたが、、、

    Google検索: 仮想COMポート マイコン OR ファームウェア オープンされた OR 接続された 知る方法
    https://www.google.com/search?q=仮想COMポート+マイコン+OR+ファームウェア+オープンされた+OR+接続された+知る方法