Top Page [◀◀]  2   3   4   5   6   7   8   9   ... [▶▶Last Page

VDD電圧について

RL78G14を使っています。

 

動作モード設定

高速モード3.6<=VDD<=5.5(V)

EVDD設定

4.0(V)<=EVDD<=5.5(V)

 

となっていますが、正確なVDDの値が知りたいときはどのようにしたら良いでしょうか。

ご教授いただければと思います。

宜しくお願い致します。

  • 高いテスターを使うと良いですよ。
  • fujita nozomu さんの仰るとおり、高性能のテスターで測るのが良いでしょう。

    また、テスターリードでショートさせて基板を故障させないように、ICクリップを使い、
    なるべく掴み易い箇所で測定することをお勧めします。

    ただ、搭載されている電源ICの仕様から分かる程度の値で十分では?
    (例えば5V±5%など・・・可変電圧の三端子レギュレータで4.0xVとギリギリを攻める設計
     でもしているのであれば、測定すべきでしょうが)
  • ケロリさん、こんにちは。NoMaYと申します。

    RL78/G14自身でRL78/G14自身のVDDを測定する話とかだったりしますか?

  • チョコです。
    >高速モード 3.6<=VDD<=5.5(V)
    >EVDD設定 4.0(V)<=EVDDv
    は単にコード生成の選択しだと思われます。
    実際にデバイスとしては
    EVDD<=VDD<=5.5(V) です。
    また、VDDの電圧が影響するのはP2の閾値やVDDをA/Dの基準電圧に使うときくらいです。
    VDDやEVDDは外部から供給する電圧であり、G14としては通常動作時には正確な値は気にしません。
    G14でVDDの電圧を確認したければ、VDDを基準電圧にして、内部基準電圧をA/D変換します。これで、±5%程度の精度で分かるはずです。
    これ以上は、それなりの精度をもった測定器を使うべきです。
  • 皆様へ
    返答がかなり遅くなり申し訳ございません。

    行いたい内容の説明がかなり悪かったです。
    内容としましては、NoMayさんが話してくださったように
    RL78/G14自身でRL78/G14自身のVDDを測定することができないかという質問でした。

    チョコさんの回答によると、
    VDDを基準電圧にして、内部基準電圧をA/D変換します。これで、±5%程度の精度で分かるはずです。
    とのことでしたので、これを行おうと考えています。

    回答ありがとうございました。

Top Page [◀◀]  2   3   4   5   6   7   8   9   ... [▶▶Last Page