Top Page [◀◀]  2   3   4   5   6   7   8   9   ... [▶▶Last Page

TOOL0の1線UARTについて

べあーと申します。

色々と質問し沢山のご回答を頂きながら、お礼の連絡もしないままになっており、申し訳ありません。

勝手で申し訳ありませんが、ご教示頂ければと思っています。

RL78G11(24ピン)を用いてソフト設計をしております。

その際、E1でデバッグしながら行っていますが、E1を外しTOOL0端子をデバッグ出力ポート(UART)として使用することは可能なのでしょうか。

以上、宜しくお願いします。

  • チョコです。
    TOOL0を単線UARTとして使用することはできないようです。
  • > E1を外しTOOL0端子をデバッグ出力ポート(UART)として使用することは可能なのでしょうか。

    RL78G11(24ピン)の TOOL0 のあるピンの内容はハードウェアマニュアルを見ると

    > P40/TOOL0/TO03/(PCLBUZ0)/SCK10/SCL10/VCOUT0/VCOUT1/INTFO/(SCLA1)

    とあり P40 を出力ポートに使えるみたいなのでタイミングを取って LOW/HIGH 制御してやればデバグ用のシリアル出力くらいならフツーに可能でしょう。他に使えるピンがあれば E1 を外す必要もありません。

  • In reply to fujita nozomu:

    だいぶ昔になりますが、1線バスというのをやりました、1本の線でタイミングを見ながら入力/出力を切り替えて通信します、機器を複数台接続もできますし、そのかわり速度は遅いです、今でもマキシムダラス等が専用ICを取り扱っているかもしれませんね。
  • In reply to fujita nozomu:

    チョコです。
    UARTの送信だけであれば,RL78/G10のサンプルコードに「RL78/G10 単線UART 通信」があります。
    これは,受信はハードウェアで行い,送信はタイマ割り込みを使ったソフトウェア処理になっています。
    この送信部分を抜き出して使用すれば簡単かと思います。
    RL78/G10のサンプルコードを「マイクロコンピュータの周辺」の「通信機能」で絞り込めば,3番目に
    「RL78/G10 単線UART 通信 CC-RL」として出てきます。
  • In reply to IKUZO:

    チョコです。
    1線式のUART通信としては,最近はLINバスが広まっていますね。RL78/G11でもUART0はLIN-bus対応に
    なっています(RL78/G11の端子では2線で,ドライバで1線にしますが)。
  • > 色々と質問し沢山のご回答を頂きながら、お礼の連絡もしないままになっており、申し訳ありません。

    こちらのマナーとして宜しくないみたいですね。

    投稿時のマナーについて
    https://japan.renesasrulz.com/cafe_rene/f/001caferene/4160/thread

    > 4)質問に対して回答を貰えたら必ずお礼をしましょう。また、できれば解決出来たかどうかの連絡もしましょう。

    まあマナー云々は兎も角として、相談に対して得られたアドバイスで実際どうやったら問題が解決したという報告は他の人にも有益なものと思います。相談者は自己の問題が解決したらそれで良しとするのではなくコミュニティに還元されることがあれば相互に利益があるのではないでしょうか。

  • チョコ様
    fujita nozomu様
    IKUZO様

    べあーです。

    お礼が遅くなり申し訳ありません。
    皆様のご意見等により、色々と気付かされることばかりで、大変勉強になっています。
    ありがとうございました。

    今回この件に関しては、単線UARTは、ちょっと無理と感じたので、色々と考えた結果
    I2Cの外部接続用コネクタがありましたので、コネクタの先にマイコン(PICもしくはRL78G10)を接続しSlave動作させて、他のピンよりUSB(CDC)もしくは、232C出力しようと思っています。

    また、宜しくお願い致します。

Top Page [◀◀]  2   3   4   5   6   7   8   9   ... [▶▶Last Page