GR-KAEDE 画像処理サンプルソフト(CCRX版、暫定)

   

がじぇるね岡宮です。

GR-KAEDE用の画像処理サンプルソフトです。導入の仕方についてはこちらを参照ください。(ドラフトのため、若干現在のバージョン等とずれがありますがご容赦ください)

本サンプルはルネサス純正コンパイラ用のサンプルで、E1エミュレータを使用して動作確認を行うためのものです。

現時点(8月25日)では、Webコンパイラ用の画像処理ライブラリができていませんので、9/12まで暫定公開させていただきます。

Webコンパイラ用のライブラリ(GNUポーティング)は、現在PDC(パラレルデータキャプチャ)、DMA、I2CによるOVカメラ設定とSDRAMへの画像キャプチャまでできており、8/30までには人物検出、JPEG圧縮のライブラリを用意したいと思っています。

 

注意:本サンプルで動作確認後、GR-KAEDEを出荷時に戻す(USBマスストレージ用のファームを書き戻す)場合は、こちらにあるUSBファームを書き込む必要が生じます。

  • CCRX 版なので IDE は当たり前に CS+ だろーと思って探してみたもののそれ用のプロジェクトが入っておらず、e2studio 専用みたいですね。

  • はい、開発者が気を利かせてくれました。CS+の方が使い慣れている方もいらっしゃると思いますが、GNUを使うGRリファレンスではe2studioしか使えないですからね。CS+をインストールする手間が省けます。

  • rx64m_gr_kaede_Hi_Solution/r_t4_file_driver_rx/ref/r_t4_file_driver_rx_config_reference.h

       93 #define SERVER_CONTENTS_STORE_HEAD_ADR     (NULL)

    rx64m_gr_kaede_Hi_Solution/r_t4_file_driver_rx/src/use_internal_mem/r_file_driver_internal.c

       53 #define SERVER_CONTENTS_STORE_END_ADR     (SERVER_CONTENTS_STORE_HEAD_ADR + SERVER_CONTENTS_STORE_MEM_SIZE)

      243         if ( (SERVER_CONTENTS_STORE_HEAD_ADR != NULL) && (store_mem_current_pos >= SERVER_CONTENTS_STORE_MEM_SIZE) )

    こういう書き方してるの見ると不安になります。

  • ちょっとまだ動かしていませんのですが、カメラに接続されているI2Cはどの様な状況下で使用されますか?

    またI2Cアドレスはどうなっていますか?

  • 動かしてみました。IPアドレスの変更は、r_t4_rx/src/config_tcpudp.cのMY_IP_ADDR0を書き換えれば良いみたい。  twitter.com/.../636528082195607554

  • Akagawaさんビルド出来ました?,私の処では無償評価版リンクサイズ制限128キロバイトオーバーでエラーになりビルドできません.kaede_image_sample_ccrx\rx64m_gr_kaede_Hi_Solution\HardwareDebug\rx64m_gr_kaede_Hi_Solution.mot をRFPで書いて動かしました.

  • すみません、もしかしたら最適化を0にしたままエクスポートしたかもしれません。2だったと思いますが、設定してビルドしていただけますか。

  • 2です.確認済みです.

  • OV7740のI2Cのアドレスは7bitで0x21です。データシートにはwrite時0x42, read時0x43とあります。どんなときに使うかは私もこれから確認します。ちなみに、KAEDEではSCI2の簡易I2Cを使うのですが、IO24/26, IO30/31にシェアされているという罠がありまして、私はハマりました。

  • 添付のサンプルは、Webカメラに特化しすぎている感がありまして、KAEDE用のライブラリとしてはPEACHを参考にして、アレンジを加えたいと考えています。

  • 無償版のCCRXでビルド出来るように、今回は開発者も頑張ったようなのですがよく分からないですね。、でも、ビルドが通らないとmotも出ないはずですが、解凍後に含まれていたmotを書き込んだということですかね, matsuuraさん

  • > 無償評価版リンクサイズ制限128キロバイトオーバーでエラーになりビルドできません.

    そのまゝビルドすると FFC20100-FFC43419 の約141kBになるのでなんか削らないと無理ですね。

  • はい,zipの中にあったのをそのままRFPで書いて動かしています.

  • 最適化の設定を

    最適化レベル: Max

    最適化のタイプ: Optimize for size

    大域最適化を行う: Yes (Level 1)(Perform)

    にしてビルドしたところ FFC20100-FFC43071 と約 1kB 減りました。あと 12kB 減らすのはやっぱなんか削らないと無理そうな感じ。

  • 自分は、評価版インストールしたばかりなので、サイズ制限に引っかからなかった様ですね...。