センサーネットワークシールドの製品化(続報)

  

がじぇるね岡宮です。

回路とパターンがFIXしました。

3月中旬ぐらいに製品前β版があがってくるそうですが、パターン図をいただきましたので貼り付けます。

初版から、皆様のご意見をもとに変更していますが、今回の遊び心としては下記ミニモータ+ユニバーサルプレートに

つけられるようにφ3の穴を開けたことですかね。

http://www.tamiya.com/japan/products/75026mini_motor/

 少し考慮した点は、X-CTUでのXBee設定用としてFTDIを直付けできるインタフェース(KURUMIをわざわざスルーモードにする必要がない)、

 Android用のバッテリー電池BOXなどが接続できるようにマイクロBのUSBコネクタをつけたこと、リチウムポリマー3.7VからXBee定格に収まるように

 安定した3.3Vを供給できるレギュレータをかましたこと、、です。本当に安定するかはちょっと使ってみないと分かりません。

--前回記事--------------

日頃より、がじぇるね活動にご支援賜りありがとうございます。

SAKURAボードユーザ会や、各所で配布し、皆様にお試しいただいたセンサーネットワークシールドを、テセラテクノロジー様で製品化していただくことになりました。

SNShieldとして、3月~4月ぐらいから入手できるようになると思います。ルネサスナイト4でも作品発表いただき、皆様に感謝しております。ありがとうございました。

関連ブログはこちら

  

そプロトタイプから見えてきた改善案について、以下の通りにまとめした。

★2月5日までのご要望であれば、反映できると思いますので、遠慮なく言っていただけるとありがたいです。

  ご要望くださった方、これを使ってワークショップを企画される方がいらっしゃれば、10~20名様に量産前試作を差し上げます!

 是非カキコみお願いいたします。差し上げる場合は、今後企画する「夜活!定期ワークショップ」や、どこかでお会いした際にお渡ししたいと思います。

・D6のRESET接続をはずし、SLEEP_RQに接続(ショートパッド付き,スルーホール)

・XBeeのAssociationピン(15pin)にLEDを接続(ショートパッド付き)

・XBeeのCommissioningピン(20pin)にPushButtonを接続。(レイアウト次第)

・D3,D5のPch-MOSFET用回路をBD6211F用(フルブリッジ、モータ用)に変更。

・降圧レギュレータを搭載しVCCに3.3Vを供給。(なるべくならArduino Pro Mini 5V版も考慮)

・USBのマイクロBコネクタを搭載し、電源供給できるようにする。

・SmartAnalogへの入力用スルーホールを半グリッドずらす。

・センサー小基板側が切り離しやすいように薄くする。できればVカットを入れる。

・ねじ穴用耳エリアが切り離せるようにVカットを入れる。

  • おめでとうございます

    やったー

    早速要望を

    せっかくモータが回せるのにクルミちゃん真下にIOピンがあるとすごく使いづらいと思いました。

    なのでクルミちゃんの下にあるIO系のホールをもっと使いやすいところに持ってきたらいいのではないかなあなんて思います

  • ありがとうございます!そうですね、私もそう思いながら、少し大きくせざるを得ないところで葛藤しています。モータドライブの部分、イメージ的にはミニ四駆のような駆動部分をBD6211でやりつつ、方向転換は別の端子をサーボで制御するようなイメージです。そのために、BD6211FのOUTPUT2本は、外部に配線しやすい位置にして、サーボ制御用の端子もそうしたいと思っています。実は、このドライバ回路でスピーカーを通して音声がならせるため、大事にしたいところです。もし、現状のPch-MOSFETの回路のままがいいということでしたら、言ってください。

  • 基板外形も変更予定が有るなら、例えばタカチのプラスチックケースに、ケース加工無しでネジ止めできる外形と取り付け穴となっているといいなぁ。

    太陽電池と組み合わせて屋外設置とかやりたいですよね。

  • 照度センサーは未実装の方が、自分で引き出して使えそう。

    太陽電池を使う時用に逆流防止用ダイオード、、、があるとパネルと直結できそう。要らないか?

    > D3,D5のPch-MOSFET用回路をBD6211F用(フルブリッジ、モータ用)に変更。

    正転、逆転しかできなくなるんじゃないですか?。どんな要望なんだろう?

  • > 実は、このドライバ回路でスピーカーを通して音声がならせるため

    ああ、なるほど

  • 二種類作ったら?

    動き物系とセンサー系

  • >  実は、このドライバ回路でスピーカーを通して音声がならせるため

    でもスピーカー直結はできないよね。大き目のコンデンサを入れないと。

  • スピーカー直結でなかなかいい音がなるようになりますが、コンデンサいるものなんですかね。すみません、分かってません。モータードライブは後輪(前進後進)で、別箇にサーボで前輪を組んで、インドでよく見るような3輪車にできないかと思ってます、、がまだ試作もしてないため、今の時点では悩み中です。駆動部は別のシールドにしてもよいかと思っていますが、「おかえり」って声を出したいんですよね。基板外形は変えようと思っています。タカチのケースもいっぱいあるので、どれが適当かよく分かってませんが、もしよさげなものがあれば教えてください。照度センサーはとりあえずトライ用としてつけようと思います。SmartAnalogで端子切り替えできますので、別のセンサーを増設するようにしようと思います。最終的にはテセラさんでの目標価格と相談になってきます。

  • 圧電スピーカーと言うわけではないんですよね。直流流すのはまずいんじゃないかと。

  • いわゆるD級アンプ的使い方するならコンデンサはいらんのではないでしょうか。

  • PWMのキャリア周波数あげちゃえばいやなノイズも聞こえにくいはずですしね。ただキャリア周波数あげすぎて割り込みおっつかなくなるのには注意しないといけませんね。

  • 出力が固定されない保証は無いんでは。

  • ま、プログラムでHi固定とかしたら壊れるかもしれませんが、そんなのはどんなシステムでも同じことではないですかね?あとはシステムコストと相談になるんじゃないかな。

  • 元々モーターを想定したドライブ回路を流用するなら、直結ではなくせめてコンデンサを何処かに挟まないとね!という話なんですが。

  • ケース、、、結局具体的によさげな物が思いつかない。

    おもてに出すんだったら防水ケース、

    www.takachi-el.co.jp/.../np2012vol1_all.pdf

    壁掛けならフランジ付き、

    www.takachi-el.co.jp/.../np2012vol3_1-8_24_27.pdf

    電池付きならこのへん

    www.takachi-el.co.jp/.../np2013vol4_lcs.pdf

    だとは思うのですが。

    それとは別に取り付け穴の配置を5mmピッチグリッドにしておけば、動き物で利用頻度の高そうなタミヤのユニバーサルプレートにネジ止めできます。

    www.tamiya.com/.../index.htm

    これにクローラのセットとツインギアボックスの組み合わせが定番かな。

    www.tamiya.com/.../70097_2motor.htm

    www.tamiya.com/.../70100_t&w.htm

    クローラの方が走破性がよく、小回りも利き、重量が増えてもギアでトルクを調整できるんで、確実に動くものを作れますね。

    でもモータードライバーが2組必要ですが。