IICマスタ(RL78/G13版)

チョコです。

遅くなりましたが、IICA0を用いたIICマスタ処理のRL78/G13版の動作確認ができたので掲載します。

処理は、RL78/G12のプログラムと全く同じですので、説明はRL78/G12の方を参照してください。

なお、最初にミラー領域のないRL78/G12で作成し、RL78/G13にそのまま移植したので、constは

__far領域に配置されています。これは、r_main.cで準備しているIICへの送信関数が転送元に__far

領域対応しているので、そのままにしています。

この方が、きっと使いやすいでしょう。