FDTのアップロードについて

Windows10、FDT V.4.09 Release 03、E8a、マイコンはR8C/29を使用しています。

目的はマイコン内のメモリのデータをバイナリでPCに保存することで、質問があります。

デバイスに接続→アップロードでメモリを読んでいるのですが、

この操作は外部アプリケーション(C#等で自作を考えています)から制御は出来るのでしょうか。

  • こんにちは

    標準シリアル入出力モードでフラッシュメモリの読み出しを行いたいということでしょうか?

    マニュアルを確認すると、 IDコードチェック機能でIDコードが一致しないとコマンドが受け付けないので、フラッシュメモリを読めないようです。

    R8C/1x、2xシリーズ 標準シリアル入出力モードプロトコル仕様書 が公開されています。

    www.renesas.com/.../r01an0334jj0110_r8c.pdf

    確認なさってみてはいかがでしょうか?

    また、R8C/29 ハードウェアマニュアルの19. フラッシュメモリ もご一読することをお勧めします。

    19.3.1 IDコードチェック機能 にIDコードチェックに関して説明があります。

  • In reply to SA:

    こんにちは。

    FDTのスクリプト機能を使用すれば、外部アプリより実行できます。

    詳細はFDT V4.09ユーザーズマニュアルを参照してください。

    ・スクリプト機能 → 4章

    ・コマンドラインからのスクリプト起動方法 → 3.3.9章-4

    なお、FDTはバイナリ形式(bin)では保存できないみたいですね、motファイルで保存になるかと思います。

  • In reply to morimon:

    SAさん、morimotoさん回答ありがとうございました。

    スクリプト機能でmotファイルが保存できましたので目的の制御ができそうです。

  • In reply to design:

    追加で質問があります。

    ConfigurationFile(w4f)でスクリプトファイルのパスを指定しますが、

    これはw4fファイルからの相対パスで書くことは出来るでしょうか?

    同様にスクリプトでワークスペースやupload,downloadで指定するパスも相対パスは可能でしょうか?