Top Page [◀◀]  2   3   4   5   6   7   8   9   ... [▶▶Last Page

SH2A LCD制御について

いつもお世話になっております。ご教授お願い致します。

SH7269で7インチLCDパネル(800×480)を制御しようと現在検討しております。

初歩的な質問(ハードより?)ですが、LCDパネルの制御信号に、

DEモードとSYNCモードを選択するピンがあります。

このモードの違い(扱う信号が違うのはわかっております)を教えていただきたいです。

『何ができて、何ができない』などの違いが知りたいです。

 

よろしくお願い致します。

  • わわいです
    LCDパネルの信号同期を、DE信号でとるか、VSync/HSync 信号でとるか、の違いです
    これは、LCDパネルによりどちらを使用するのかは決まってるので、どんなパネルを接続するのかで決まります
    #両方式対応のパネルもあります
    ということで、できるできないという話ではないですね
  • In reply to わわい:

    早速のご回答ありがとうございます。
    各モードが信号の違いで動作することは承知しておりますが、
    2つのモードは同等なLCD制御ができるが、扱う信号だけが違うという認識でよろしいのでしょうか。
    同等な制御であれば、2つのモードを用意する必要は無いのでは?と考えておりました。
    全くの無知なので申し訳ございません。
  • In reply to elecs:

    菅原と申します。

    私も SH7269で LCDの開発をしたことがあります。
    私の場合は アルファプロジェクトのボードとLCD(AP-SH2A-6A 、LCD-KIT-C01)を購入し、提供されているサンプルプログラムを動かしました。これを参考にしながら、基板を設計しました。

    LCDの制御線のタイミングは細かく設定できるので、一般的なLCDパネルであれば動かせると思います。

    ビデオ回りのペリフェラルはなかなか難解ですので、いちからつくるのはなかなか大変ではないかと思います。
  • In reply to elecs:

    わわいです
    VSync、HSync というのは、CRT時代の同期信号形式で、実のところ明確な規定がありません
    まあ、NTSCやPALというTV用の映像信号形式としては規定はあるものの、PC用のディスプレイでは信号形式がかけ離れてるためにこれを当てはめることもできないという事情があります
    なので、この形式のパネルだと、各Sync信号から映像信号の開始までどれだけ待つのか、というのはパネルの仕様書を見て、それに合わせなければなりません
    昔のアナログ入力形式のPCディスプレイでは、ディスプレイの設定で画面位置を調節しなければいけない、という経験をした方もいるかと思います

    対してDE信号だと、有効な映像信号の時だけアクティブになる、という明確な信号なため、この微調節がいりません。

    ということで、DEモードを使えるなら、そっちを使っておけばいいかと思います
  • In reply to ビーコン菅原:

    ご回答ありがとうございました。
    アルファプロジェクトのボードの仕様書は拝見しておりました。
    実際に開発が始まった際は購入を検討致します。
    ちなみにどちらのモードで設計されましたか?お時間を取らせてしまいますが、
    よろしければ、ご回答お願い致します。
  • In reply to わわい:

    具体的な内容をご回答いただきまして、ありがとうございました。
    DEモード、SYNCモードの選択が可能なLCDパネルを選定しておりますので、
    ハード的にはどちらでも選択可能な回路にしておき、ソフトウェアを
    設計する際に正式に決定致します。

Top Page [◀◀]  2   3   4   5   6   7   8   9   ... [▶▶Last Page