Top Page [◀◀]  2   3   4   5   6   7   8   9   ... [▶▶Last Page

RTCのずれ

RTCを使用した時計表示機能を評価しています。

電源を投入したまま長期間放置している分には、ずれは精度内に収まります。

しかし、電源を入り切りするしてみると、100回程度の入り切りで分単位で時間が遅れてしまいます。

SSPのデフォルト設定では、リセット時にサブクロックの発信が停止するようになっていたので

停止しないように対処済みなのですが、それでもずれが発生しています。

 

バックアップ用の電源供給も安定しており、サブクロックの波形も確認しましたが問題はありません。

そのため、原因が特定できずに困っております。

どなたかアドバイスをいただけないでしょうか?

 

<動作環境>

Device:R7FS7G27H2A01CBD

SSP:1.7.5

  • 起動の際に RTC の初期化と開始をすると秒以下が捨てられて平均 0.5秒の遅れが生ずるような気がしますがその辺りの実装はどうなってますか
  • In reply to fujita nozomu:

    ご連絡ありがとうございます。

    SSPのRTCドライバを介して使用しているため、SSPでOpenする際にリセットしています。
    ハードウェアマニュアルに、電源投入時には必ず初期設定をするようにとの記載があり、その初期設定の過程でリセット処理が入っています。リセットを実行しなくても問題ないのでしょうか?
    バックアップ電池で電源OFF時もカウントを維持しているのに、電源投入時にカウンタをリセットしなければいけないというのも仕様としておかしな気もしますが・・・。
  • In reply to Ken:

    www.renesas.com/.../r11um0091ju0110-synergy-ssp-v150.pdf
    > リセット後のドリフト問題の回避
    > RTC の時刻が MCU リセットの前後でドリフトするのを避けるために、アプリケーションは以下の手順を実行する必要があります。

    これじゃないの
  • In reply to fujita nozomu:

    情報ありがとうございます。

    最悪、SSPを使用せずに実装しようかと思っておりましたが、SSPでも対応できるんですね。
    試してみます。

Top Page [◀◀]  2   3   4   5   6   7   8   9   ... [▶▶Last Page