Top Page [◀◀]  2   3   4   5   6   7   8   9   ... [▶▶Last Page

7segLED へのADC変換表示

いつもお世話になります。

としです。

標記の件、7segLED へのADC変換表示でアドバイスを頂きたく思います。

内容は7セグLEDへの小数点以下の表示方法です。

環境;CSPlus_CC_Package_V80300

         CC-RL_V10900

   RL78G11(R5F1058A)

 

初期設定

 P51~56 7segのabcdef

 P00~01 7segのgとドット  ⇒ピン数が足りないのでP5.0を使用しました。

 チャネル0 インターバルタイマ ⇒wait関数を作る様

 チャネル3 インターバルタイマ ⇒7segの桁を変えるよう

 ADC等の初期設定は全て触っておりません。

 

/***********************************************************************************************************************
Global variables and functions
***********************************************************************************************************************/
/* Start user code for global. Do not edit comment generated here */
volatile    uint8_t g_disp_data[11];     /* P5表示データバッファ   */
uint8_t const CONV_7SEG[11] =
{
    0x7e,    /* "0"  */
    0x0c,    /* "1"  */
    0x36,    /* "2"  */
    0x1e,    /* "3"  */
    0x4c,    /* "4"  */
    0x5a,    /* "5"  */
    0x7a,    /* "6"  */
    0x4e,    /* "7"  */
    0x7e,    /* "8"  */
    0x4e,    /* "9"  */
    0x00    /* " "  */
 };

volatile    uint8_t g_disp_data2[11];    /* P0表示データバッファ   */
uint8_t const CONV_7SEG2[11] =
{
    0x00,    /* "0"  */
    0x00,    /* "1"  */
    0x01,    /* "2"  */
    0x01,    /* "3"  */
    0x01,    /* "4"  */
    0x01,    /* "5"  */
    0x01,    /* "6"  */
    0x00,    /* "7"  */
    0x01,    /* "8"  */
    0x01,    /* "9"  */
    0x00    /* " "  */
};

 

void main(void)
{
    R_MAIN_UserInit();
    /* Start user code. Do not edit comment generated here */
    while (1U)
    {
        uint8_t count = 0U;               /* カウンタクリア           */
        g_result_buffer = 0U;            /* A/D結果クリア            */

        R_ADC_Set_OperationOn();  /* 電圧コンパレータを動作許可状態 */

       wait_time(1);                        /* 安定のため5us待機        */
    
        R_ADC_Start();                    /* ADCスタート                */

    /* ---- Main loop ---- */
        while (1U)
        {
            HALT();                  /* HALTモードで待機             */
            ADIF = 0U;                /* 割り込み要求フグのクリア    */
           R_ADC_Get_Result(&g_result_buffer);    /* AD変換結果(10ビット)呼び出し */
            g_disp_data  [0] =  CONV_7SEG[( g_result_buffer)] ;
            g_disp_data2[0] =  CONV_7SEG2[( g_result_buffer)] ;
            g_disp_data  [1] =  CONV_7SEG[( g_result_buffer)] ;
            g_disp_data2[1] =  CONV_7SEG2[( g_result_buffer)] ;
            g_disp_data  [2] =  CONV_7SEG[( (g_result_buffer /100)/2 )] ;
            g_disp_data2[2] =  CONV_7SEG2[( (g_result_buffer /100)/2 )]
            wait_time(1);        /* 安定のため5us待機        */

static void R_MAIN_UserInit(void)
{
    /* Start user code. Do not edit comment generated here */
    R_TAU0_Channel3_Start();        /* チャネル3カウント開始        */
    EI();
    /* End user code. Do not edit comment generated here */
}

 

 

R_ADC_Get_Result(&g_result_buffer); でAD変換値を0~1023で読んでいるので

この変換値をなんらかで計算すると思うのですが

どうすればよいかが分かりません。

整数の場所は(AD変換値/100)/2 で出すことができました。

小数点以下がどう計算するのかが分かりません。

2進数にして考えても見たのですが小数点第一位だけを出すのはわかりませんでした。

 

以上、アドバイスがあれば教えていただきたく思います。

 

 

  • In reply to とし:

    ちょこです。
    久しぶりの書込みで、頭から眺め直していたら、気になるところをみつけてしまいました。

    > /* ---- Main loop ---- */
    > while (1U)
    > {
    > HALT();    /* HALTモードで待機 */
    > ADIF = 0U; /* 割り込み要求フグのクリア */
    > R_ADC_Get_Result(&g_result_buffer); /* AD変換結果(10ビット)呼び出し */
    のHALTでの割り込み待ちはA/D変換完了の割り込みかと思いますが、R_MAIN_UserInitでTA03を起動しています。こちらでHALTが解除されることはないでしょうか?
    複数の割り込みを使用している場合には、どの割り込みかを判定する必要があります。ここでは、A/D変換完了の割り込みを検出したいなら、その割り込み処理でフラグを設定して、それを確認すべきでしょう。
    A/D変換完了の割り込みが発生していないなら、もう一度HALTに戻すべきです。(この処理の段階では、割り込みは許可されているので、ADIFをいじる必要はないはずです。)

    また、今回の書込みの中の5us待ちの以下の処理はおかしいのではないでしょうか。TM00を起動して、1クロック後にTM00を停止してしまっています。何の為にTM00を使っているのかわかりません。G11の動作クロック周波数が分からないのですが、この処理は"???"です。
    >void wait_5us(void)
    >{
    >R_TAU0_Channel0_Start();
    >NOP();
    >R_TAU0_Channel0_Stop();
    >}
  • In reply to チョコ:

    ちょこさん
    返信とご確認ありがとうございます。

    次のページの表記に気付かなくて返事が遅れてしまいました。
    申し訳ありません。

    >今回の書込みの中の5us待ちの以下の処理はおかしいのではないでしょうか。
    >void wait_5us(void)
    >{
    >R_TAU0_Channel0_Start();
    >NOP();
    >R_TAU0_Channel0_Stop();
    >}

    インターバルタイマ設定を「5μs」に設定したので
    カウントできているものだと思っていました。

    ここでは、下記のようにフラグを見るようにします。
    void wait_5us(void)
    {
    TMIF00 = 0; /* 割り込み要求フラグをクリア */
    R_TAU0_Channel0_Start();  /* TM00 のカウントをスタート */
    while ( 1 == TMIF00 ) /*カウントアップ待ち */
    {
    NOP();
    }
     R_TAU0_Channel0_Stop();
    }

    また、
    >複数の割り込みを使用している場合には、どの割り込みかを判定する必要があります。
    こちらについて、
    if文でADC以外をはじくようにするかと思いますので
    このあたりの書き方を探したいと思います。

    もしわかりやすい資料等があれば教えていただきたいです。

    できましたら、また投稿させていただきます。
  • In reply to とし:

    お世話になります。
    としです。

    割り込みについて
    以前にチョコさんに作成頂いた
    RL78割り込みについて
    japan.renesasrulz.com/.../313

    こちらがありましたので、見ていこうかと思います。
  • In reply to とし:

    チョコです。
    まだ、問題が考えられます。
    R_TAU0_Channel0_Start()関数では、TMIF00をクリアし、TMMK00もクリアしてTM00をスタートさせているはずです。従って、INTTM00割り込みを受け付けてしまい、TMIF00がクリアされてしまうので、タイミングによってTMIF00が1になるのを検出できない可能性があります。
    これを避けるには、TMMK00をセットしてからwhileとすべきです。
  • In reply to チョコ:

    チョコさん。
    ご確認ありがとうございます。

    としです。

    >複数の割り込みを使用している場合には、どの割り込みかを判定する必要があります。
    上記について、確認したところ何回もアナログ電圧を触っていると「000」と表記される
    タイミングがありました。
    これが、HALTモードが解除されたタイミングだと思います。

    if文でADC以外をはじくようにしたところ、動かなくなりました。
    ⇒タイマー割り込みがされないから、7segへの表示がされなくなっていました。

    そこで、過去の多重割り込みの投稿を確認させていただき下記のように修正しました。
    (HALTの位置をタイマー割り込みの中に移動しました。)

    void main(void)
    {
    R_MAIN_UserInit();
    /* Start user code. Do not edit comment generated here */
    while (1U)
    {
    uint8_t count = 0U; /* カウンタクリア */
    g_result_buffer = 0U; /* A/D結果クリア */


    /* ---- Main loop ---- */
    while (1U)
    {

    date();

    R_ADC_Get_Result(&g_result_buffer); /* AD変換結果(10ビット)呼び出し */
    g_disp_data[2] = CONV_7SEG[d0] ;
    g_disp_data2[2] = CONV_7SEG2[d0] ;
    g_disp_data[1] = CONV_7SEG[d1] ;
    g_disp_data2[1] = CONV_7SEG2[d1] ;
    g_disp_data[0] = CONV_7SEG[d2] ;
    g_disp_data2[0] = CONV_7SEG2[d2];
    wait_time(1); /* 安定のため5us待機 */

    }

    }



    /* End user code. Do not edit comment generated here */
    }
    /***********************************************************************************************************************
    * Function Name: R_MAIN_UserInit
    * Description : This function adds user code before implementing main function.
    * Arguments : None
    * Return Value : None
    ***********************************************************************************************************************/
    static void R_MAIN_UserInit(void)
    {
    /* Start user code. Do not edit comment generated here */
    R_TAU0_Channel3_Start(); /* チャネル3カウント開始 */
    EI();
    /* End user code. Do not edit comment generated here */
    }

    /********r_cg_tau.user.cの中身です↓************/


    static void __near r_tau0_channel3_interrupt(void)
    {
    /* Start user code. Do not edit comment generated here */

    R_ADC_Set_OperationOn(); /* 電圧コンパレータを動作許可状態 */
    wait_time(1); /* 安定のため5us待機 */
    R_ADC_Start(); /* ADCスタート */
    EI(); /* 外部割込み許可 */
    HALT(); /* HALTモードで待機 */

    P3 = 0x00; /* クリア・ディスプレイ */
    /* P3=0b0000 */

    P5 = g_disp_data[g_sel]; /* 表示データを設定 */
    P0 = g_disp_data2[g_sel]; /* 表示データを設定 */
    // P0 = g_disp_data3[g_sel]; /* 表示データを設定 */

    P3 |= ( DIGI_SEL[g_sel] ); /* 表示桁選択 */

    g_sel++; /* 表示桁の更新 */
    /* g_selパラメータの桁変更*/
    g_sel &= 0x03; /* 3桁まで変更させる */

    /* End user code. Do not edit comment generated here */

    今のところこのプログラムで電圧読込みに失敗はしてません。


    また、
    >これを避けるには、TMMK00をセットしてからwhileとすべきです。
    R_TAU0_Channel0_Start();の中身を確認したところ
    チョコさんのご指摘通り、TMIF00、TMMK00共にクリアされていました。

    下記のようにTMMK00 = 1 ; 追加したところ、ADCが動かなくなってしまいました。
    自分の認識が違うのは確かなのですが
    TMMK00 = 1 ; の置き場所が違うのでしょうか。

    void wait_5us(void)
    {
    TMIF00 = 0; /* 割り込み要求フラグをクリア */
    R_TAU0_Channel0_Start();  /* TM00 のカウントをスタート */
    TMMK00 = 1 ;
    while ( 1 == TMIF00 ) /*カウントアップ待ち */
    {
    NOP();
    }
     R_TAU0_Channel0_Stop();
    }

    文字が多くて申し訳ないのですが
    ご教示いただきたいと思います。
  • In reply to とし:

    チョコです。
    もう一つ問題がありました(こちらがより基本的な間違いです。)
    「while ( 1 == TMIF00 )」は判断条件が間違えていますね。ここは、比較データは"1"ではなく"0"です。

    TMMK00をセットするタイミングはここしかないです。(できれば、R_TAU0_Channel0_Start()を使うのではなく、単にTMIF00をクリアし、TS0に1を書き込むだけの方が簡単です。)
  • In reply to とし:

    チョコです。
    "r_cg_tau.user.c"を眺めると、INTTM03の中でA/D変換完了の割り込みでHALT を解除し、INTAD割り込み処理の中で変換データを読み出して、A/Dを停止させているようですね。INTADがINTTM00よりも優先順位が上なら動くはずです。
    全体像が見えないので、これ以上の説明はできません。
  • In reply to チョコ:

    チョコさん

    お世話になります。
    としです。

    R_TAU0_Channel0_Start()については関数があるので
    使っていました。

    これを使うことで割り込みマスクに影響があることが
    やっと理解できました。
    ありがとうございます。

    下記のようにプログラムを修正させていただきました。
    void wait_5us(void)
    {
    TMIF00 = 0; /* 割り込み要求フラグをクリア */
    TS0L = 0x00; /* TM00 のカウントをスタート */
    TMMK00 = 1; /* 割り込みマスク設定 */
    while ( 0== TMIF00 ) /*カウントアップ待ち */
    {
    P5_bit.no6 = 1; /* 確認用 */
    NOP();
    }

    }

    また、
    >INTTM03の中でA/D変換完了の割り込みでHALT を解除し、
    >INTAD割り込み処理の中で変換データを読み出して、A/Dを停止させているようですね。
    >INTADがINTTM00よりも優先順位が上なら動くはずです。

    こちらについても、丁寧に説明頂いたので理解できそうです。

    毎回、アドバイスを頂きましてありがとうございます。

    今回の7seg+ADC と別件でPWM+ADC UART+ADCのプログラムを
    シミュレータで確認できました。

    ここからもう一度、前回教えていただきましたRL78/G11のIICAサンプルプログラムに挑戦したいと思います。
  • In reply to とし:

    チョコです。

    >TS0L = 0x00; /* TM00 のカウントをスタート */

    は、"TS0L = 0x01; /* TM00 のカウントをスタート */"の間違いです。

  • In reply to チョコ:

    チョコさん。

    いつもお世話になります。
    としです。

    ご指摘ありがとうございます。
    >TS0L = 0x00; /* TM00 のカウントをスタート */
    この内容で確認用のLEDが動作していたので
    気づきませんでした。

    もう一度このあたりをハードウェアマニュアルで
    確認しようと思います。
    (ビット操作間違いが多いため。)

Top Page [◀◀]  2   3   4   5   6   7   8   9   ... [▶▶Last Page